キーワードから探す

カテゴリーから探す

2022.5.16

  • 無料閲覧可能ナレッジ
  • Wordpress・WEBサイト全般
  • WordPress 6.0で出来ること!

    目次

    今回は、正式版リリースを2022年5月24日に予定している、WordPress 6.0 になると出来ることをご紹介します!

    ※Wordpress 5.9からと同様、ディフォルトテーマ【Twenty Twenty Twoテーマ】でしか利用できない機能やオリジナルで作成された専用テーマを使用している場合は、使えない機能もございます。

    その為、今回は恐らくどのテーマでも使用できて、尚且つ便利になったなと思う機能を抜粋してご紹介します!

    WordPressはどんどん進化していきますので、どのテーマを使用している方でもWordpress6.0にアップデートすることをおススメはします!
    ※アップデートではリリース直後で無くても構いません。リリース直後から1週間くらい様子見しても良いかと存じます。

    動画でも説明しています!

    WordPress 6.0で出来ること

    リスト表示で同時ブロック選択可能に!

    キーボードショートカット (シフトキー + クリック) により、複数ブロックの同時選択による一括操作 (配置変更、削除など) が可能になります。

    スタック・行の追加

    ブロックを複数選択した時に、今まではグループにだけでしたが、「スタック」「行」の選択が可能に!

    これにより、事前にカラムにしていなくても、ブロック作成後に横並びなどに変更可能に!

    ちなみに、スタックと行の違いは、横並びか縦並びかです。

    経て並びとブロックの違いが現段階ではよくわからないので、引き続き検証は必要です。

    アバターブロックの追加

    アバターブロック追加で簡単にユーザーの写真を追加できるようになりました!

    アバターの画像が表示されない場合は、ユーザーでプロフィール写真の設定が必要です!

    プロフィール写真の設定には、Gravatarの登録(無料)が必要です。

    Gravatarの登録の仕方はこちらから

    WordPressのユーザー写真の設定の仕方!Gravatar利用

    Gravatar設定

    カラムを利用することで、吹き出しみたいな雰囲気もプラグイン無しで作成可能!

    雰囲気だけですが….笑

    透明度の設定が可能に!

    背景色・文字色に透明度の設定が追加されています!

    これで背景に画像を入れた際など、背景色を透過させたブロックを重ねることが可能に!

    これはCSSがわからない方にとっては、結構嬉しい機能ですね!

    まとめ

    WordPress6.0では、Twenty Twenty Twoテーマでのカスタマイズで出来ることが増えた印象。

    Twenty Twenty Twoテーマを使用していないユーザーの方がほとんどだと思うので、そこまで大きな変化は感じないかもしれません。

    ちなみに、Twenty Twenty Twoテーマで変更されたカスタマイズはコメント機能関連です。私はコメント機能をほとんど使用していないので、よくわかりませんでした笑

    その為、今回ご紹介した機能が多くの人が利用するかなって機能になります。

    他にもいくつかブロックの追加もありますので、Wordpress6.0になったらぜひ試してみてくださいませ。

    WORDPRESS.ORGのWordpress6.0についてまとめはこちら

    では今回はこの辺で!

    関連記事