サイトデザインが劇的変化!Slider Revolutionの使い方!

今回はWordPressで作ったサイトの雰囲気を一気に変えるプラグイン、【Slider Revolution】をご紹介します!

※有料のプラグインになりますが、年間で約4,800円(円安の影響で1年間で結構上がりました。2022年2月頃は3,400円ほど)ほど。この値段でこれができるのか!を考えると安いくらいです。

目次

Slider Revolution

まずはSlider Revolutionでどういったデザインが作れるかをいくつかご紹介します。
こちらは全て元からあるテンプレートです。その為、特別な知識が無くてもOK。
※メニューが全て英語表記なのが少し見辛いかもしれませんが、Google翻訳を使えば特に問題ありません。

実際にSlider Revolutionを反映してみた例

Slider Revolutionの購入 ~ 連携

出来ることがたくさんあるので、今回は購入からテンプレートを表示するところまでのご紹介となります。テンプレートの編集や1からのカスタマイズはまた別のタイミングでご紹介いたします。


動画でも説明しております。

Slider Revolution公式サイトはこちらから

早速プラグインを購入します。

購入は2パターンあります。
年更新のサブスクリプションか1回限りの買い切り(一括)か。
4年以上使う予定なら買い切りの方が安くなります。

ただし、Slider RevolutionはプラグインなのでWordPressがアップデートされる度にプラグインもアップデートする必要がある場合があります。
その為、買い切りの場合はこのアップデートが対応されない。

その点、サブスクリプションだと年更新なので常に最新を使用できます。
また4年後も同じデザインを使っているかなんて誰にもわからない。むしろ、ここ数年の時代の変化を見ると、4年後はもっと違うデザインが主流になっているなんてことも。。。

ということで、サブスクリプションがおススメです。

サブスクリプションから一括払いに切り替えはこちら

1サイト1ライセンスが必要です。
複数のサイトに導入したい場合は、それだけのライセンス数が必要になります。
ライセンス数を決めたら購入ボタンをクリック

あとは指示に従って決済まで進みます

決済が完了するとアカウントページに入ります

こちらのダウンロードボタンでSlider Revolutionのプラグインファイルをダウンロードします。

ダウンロードが完了すると、連携したいWordPressを開き、プラグインインストールでダウンロードしたSlider Revolutionのプラグインファイルをインストールします。

インストールが完了して有効化すると、Slider Revolutionを開きます。

次にSlider Revolutionのアカウントページに戻り、ライセンスキーをコピーします。

WordPressに戻り、Activationをクリックします。
ライセンスキーの入力部分があるのでペーストして、Register this License Keyをクリック

認証が完了するとOKです。
認証が完了すると、Slider Revolutionのアカウントページでもブラウザを更新すると完了していることがわかります。

ちなみに、サブスクリプションを解除したい場合は、このページのサブスクリプション情報をクリックすると下の画像のメニューが出てくるのでキャンセルをクリックして手続きするだけです。

Slider Revolutionの使い方

ここでは拡張機能のインストールが可能です。
テンプレートの多くはこの拡張機能のいくつかをインストールしていないと使えないのでご注意ください。

ただ、どのテンプレートがどの拡張機能が必要かわからないと、どれをインストールしたらよいかわからないですよね。全部インストールしたとしても使わない拡張機能は、ただ読み込むコードを増やしてサイトの読み込みスピードを遅くするだけ。

けど、大丈夫です。
テンプレートにはどの拡張機能が必要かは記載されてあります。

使用したいテンプレートの+ボタンをクリックします。

必要な拡張機能も載っていますね。
もし必要な拡張機能がインストールされていない場合でも、テンプレートのインストールボタンを押すと一緒に必要な拡張機能もインストールされます。

インストールが完了したら、インストールしたテンプレートの▼を押します。
画像の手順でショートコードをコピーします。

表示したい場所にコピーしたショートコードをペーストします

プレビューで確認して表示されていたらOKです。

いかがでしょうか。たった年3,400円ほどでこれだけ劇的にデザインが変わるSlider Revolution。
今回は行いませんでしたが、もちろん文字の編集やテンプレートの組み合わせも可能です。

いろいろ試してみてくださいませ。

Slider Revolution公式サイトはこちらから

目次