MENU
ナレッジ会員
リアルタイムロードマップとは

エールクエスト代表の勝田が、1からブログを立ち上げて収益化までを記録する場所です。2023.2月下旬にドメイン取得。

いつ集客が増加するのか?

いつ収益化が叶うのか?

などを記録していきます。

これからアフィリエイトやアドセンスで収益化を目指したいけど、何をしたらいいのかわからない方、一緒に進めてみませんか?

※【STEP0】から順番に見ていただくことをおススメします。

※当ロードマップの通り進めたとしても、必ず収益化に繋がるとは限りません。予めご了承ください。

アフィリエイトリンクを見やすく可愛く使いやすく設置しよう! Pochipp(ポチップ)

当ページのリンクには広告が含まれています。
Pochipp

Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングのアフィリエイトリンクを見やすく可愛く設置して売上上昇を目指す!

そう思いの方へおススメのアフィリエイトリンク作成プラグイン【Pochipp(ポチップ)】の紹介です。

Pochipp を使えば、こちらのようなアフィリエイトリンクが作れますよ!

\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

普通にアフィリエイトリンクを貼るよりも、ユーザーにとっても見やすいし、購買意欲を維持してくれやすくなります。

目次

Pochipp(ポチップ)

Pochippのプラグインは無料でも使えますし、より良い機能を使いたい場合はPochipp Proの有料版もございます。

公式サイトはこちらです。

\ アフィリエイトリンクのおススメプラグイン /

Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングを利用する方には必需品!?

当記事では、Pochippの使い方などは全てPochippの公式サイトのマニュアルへリンクさせていただきます。

Pochipp (無料版)のインストール

WordPressのプラグインの新規追加の検索で【Pochipp】といれるとで出来ますので、インストール→有効化をします。

Pochippの設定

Pochippの設定は、画像を参考に「Pochipp設定」メニューから行います。

PochippとAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングとの連携

ポチップ設定でまずは各サービスと連携をしていきましょう。

この連携をすることで、Pochippを使って各サービスの商品を検索できるようになります。手動でリンクしたり、アフィリエイトのプラットフォームを利用してリンクを作る必要が無いのがメリットです!

こちらの記事はPochippの初期設定手順やPochippをどう使うかを解説されております。
【公式版】Pochippインストール後の初期設定手順を解説

Amazonとの連携

Amazonとの連携にはAmazonアソシエイトの登録が必要です。

※Amazonアソシエイトには審査があります。受からない場合もあります。

審査に通らなかったとしても諦めないでください。

Pochippでは、もしもアフィリエイトとの連携もできるので、もしもアフィリエイトでAmazonの提携審査が叶えばOKです。

こちらの記事では、Amazonアソシエイトの登録や登録後のやり方が紹介されています。

Amazonアソシエイトの審査に通過しなくても、もしもアフィリエイトで出来ればアフィリエイトは使えます。

ただし、もしもアフィリエイトだけではPochippを利用してのAmazonの商品検索はできません。

その場合の補助プラグインとして、【Pochipp-Assist】を使えばOKです。

Pochipp-Assistも無料版と有料版があります。違いは一日の商品検索可能数です。

Amazonのアフィリエイトをメインで行っていく方は、有料版をおススメします。

楽天との連携

楽天はRakuten Developersで楽天アプリID・アフィリエイトIDの取得が必要です。

楽天アプリIDとアフィリエイトIDを取得することで、Pochippで楽天市場の商品検索を行うことができますし、アフィリエイトIDがあれば、楽天市場のアフィリエイトができるようになります。

Yahoo!ショッピングとの連携

Yahoo!ショッピングの場合は、バリューコマースというASPの登録が必要です。

バリューコマースに登録後に、LinkSwitchの設定を行うことでYahoo!ショッピングのアフィリエイトが行うことができるようになります。

また、PochippでYahoo!ショッピングの商品検索を行うなら、ヤフーのClient IDを取得する必要があります。

どちらのやり方もこちらの記事で商品されています。

もしもアフィリエイトとの連携

Pochippはここまで紹介した、各サービス(Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング)でそれぞれIDを取得したり、登録することで使えるようになります。

ただ、このままだとそれぞれの売上はそれぞれのサービスの会員ページで見る必要があり少し面倒くさいです。

その場合は、もしもアフィリエイトに登録して、もしもアフィリエイトでAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングと提携。

その提携情報を元にPochippと連携すれば、アフィリエイトの売上はもしもアフィリエイトの会員ページで一括管理ができます。

記事にもあるとおり、もしもアフィリエイトでの連携だと、アフィリエイトはできますが、Pochippを利用しての商品検索は行えません。

その為、もしもアフィリエイトで一括連携する場合でも、上記で商品した各サービスの連携はしておいた方が良いですよ。

ちなみに、もしもアフィリエイトと連携すると一括管理の他に下記のようなメリットも

  • Amazonの審査が少しゆるい
  • 支払い最低金額が安い
  • W報酬により報酬アップ
もしもアフィリエイトを通してAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングをPochippと連携して、それとは別で各サービスのアフィリエイトもPochippと連携した場合はどうなるの?

各サービスとの直接の連携ともしもアフィリエイトを通して各サービスと連携の2パターンを行っている場合は、アフィリエイトの部分に関しては、もしもアフィリエイトが優先されるそうです。

つまり、両方を設定しておけば、Pochippを利用して商品検索もできるし、アフィリエイトの成果はもしもアフィリエイトで一括で確認ができるようになります。

この答えは、こちらのフォーラムで製作者の方がお答えしております。

リンクはもしものリンクで楽天のAPIだけ使う方法は?

Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングのセール情報を取得しよう!

アフィリエイトの売上向上には、各サービスのセール情報もわかると、ユーザーの方の購買意欲向上につなげることができます。

Pochipp Proを使えば、そのセール情報も自動で取得が可能に!

\ アフィリエイトリンクのおススメプラグイン /

Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングを利用する方には必需品!?

月額¥400、年額だと¥4,000なので、とても良心的です。

この金額なら、アフィリエイトで元を取るのも可能ですし、むしろこの金額を払えないくらい稼げないなら、アフィリエイトは諦めた方が良いかも…

その為、まだ始めたばかりの方は、まずはこのPochipp Proの金額をPochipp Proを利用して稼ぐ!という目標もいいかもしれませんね!

この金額なら初期の目標としてはクリアしやすいので。

まとめ

今回はPochippというプラグインをご紹介しました。

PochippはWordpressテーマのSWELLとも相性抜群!その為、今からWordpressを始めてアフィリエイト頑張りたい!と思う方は、有料テーマですが、SWELLの購入もおススメします。

SWELL theme

\ 2022年 国内シェア率 1位

この内容で¥17,600(税込)は安すぎる!

サーバーの契約もまだという方におススメはXサーバー

Xサーバー TOP

国内シェアNo.1レンタルサーバー

人気ドメインの.comが無料で1つ購入可能特典あり!

当記事に対してのコメントをご記載くださいませ!

いただいたコメントは運営者で確認・承認後に反映いたします。誹謗中傷に繋がるような内容・その他不適切な内容と運営者の方で判断したコメントは削除させていただきます。

コメントする

スパム対策のため、5文字以内のコメントや日本語が含まれないコメントは無視されますのでご注意ください!

目次