一部のファイルがWordpressに書き込みできません。setup-config.phpと install.phpの場合

2022.7.6

  • 無料閲覧可能ナレッジ
  • エラー
  • 一部のファイルがWordPressに書き込みできません。setup-config.phpと install.phpの場合

    目次

    WordPressのヘルスチェックで「一部のファイルがWordpressに書き込みできません」と出た場合で、下記の画像のようにsetup-config.phpと install.phpの場合はロリポップが原因です。

    一部のファイルがWordpressに書き込みできません。setup-config.phpと install.phpの場合

    対処方法

    setup-config.phpとinstall.phpは、ロリポップではパーミッションが000の変更できないようになっている場合あり、このようなエラーが出ます。

    対処方法は、該当ファイルのパーミッションを644に変更しましょう。

    ※(ちなみにXサーバーなどは元から644。その為、644にしても特に問題ありません)

    パーミッションの変更はサーバー内のファイルマネージャーで行います。

    ロリポップにログインして、「サーバーの管理・設定」から「ロリポップFTP!」を開きます。

    ロリポップFTP

    ※FTP(ファイルマネージャー)は、サイトの情報そのものです。
    間違ってフォルダやファイルを削除してしまったり、ファイル内のコードを書き換えてしまうと、サイトでエラーが発生する場合がございます。
    初心者の方・不安な方は、知識がある方に代行依頼をしましょう。
    またバックアップも必ず取りましょう。

    FTPが開かれると、ご自身のWordpressのディレクトリの中でwp-adminフォルダをクリック

     install.php

    wp-adminフォルダ内から、install.phpを探しクリック。

     install.php

    install.phpの設定画面が開くと、000になっているパーミッションを644に変更して保存すればOKです。

     install.php

    setup-config.phpも同様にwp-adminフォルダ内にあるので、探してパーミッションを000から644に変更すればOKです!

    setup-config.php
    setup-config.php

    保存が完了してWordpressに戻り、ブラウザを更新してエラーが解消されていればOKです!

    関連記事

    キーワードから探す

    カテゴリーから探す